アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
七十路半ば淑美の独り言 
ブログ紹介
この三月八日に七十九歳になりました。今日からは七十路最後の一年です。
ブログは12周年を迎えました。
淑美はペンネーム諏訪淑美の淑美です。

日常生活や旅先での心に残った出来事、人との出会い、風景、目に留まり、心を動かしたこと、忘れがたいこと、読書感想など諸々ーーを
短歌、狂歌、俳句、川柳、エッセイにデジカメ画像を添えて書き記しています。
七十路女の雑記帳、つぶやき集です。
淑美ワールドにご参加下さい。

よろしかったらこちらもどうぞーーー
(http;//blog.livedoor.jp/yumebaba/
淑美の夕食日記献立紹介
作品
「紫幻想、短歌で詠み説く源氏物語」
  (美研インターナショナル。販売、星雲社1300円)
 源氏物語の読後感想を短歌にしました。
 帖ごとの要約も加えました。

「六十路半ばの歌日記」
   (新風舎,1800円)
 日常生活を短歌とエッセイで綴りました)



「歌日記、つぶやき、外つ国にて」 2010年8月初版
   ( (美研インターナショナル。販売、星雲社1300円)
カナダ、ヨーロッパ、ニュージーランド、トルコ、中国旅行の印象を
エッセイと短歌でまとめました。写真もーー
本に載せきれなかった画像を下記に満載しています

http://uragababa.blog92.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/syukumi/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
日本の歴史を読み詠む60  <江戸幕府8> 大阪の陣 豊臣氏滅亡
日本の歴史を読み詠む60  <江戸幕府8> 大阪の陣    豊臣氏滅亡            <豊臣氏と反幕勢力> 秀忠の将軍職襲の祝いに秀頼は伏見に来ず(慶長10年1605年))         戦争の噂に民心騒然 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 14:50
日本の歴史を読み詠む59  <江戸幕府7> 慶長期の民衆と文化 駿府と江戸幕府
日本の歴史を読み詠む59  <江戸幕府7> 慶長期の民衆と文化 駿府と江戸幕府 <かぶき者の行動と原理> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 15:12
浦賀湾沿いの病室にて  虚血性大腸炎療養
浦賀湾沿いの病室にて  虚血性大腸炎療養 夕食時、腹痛と共に思いがけない下血を見た、 翌日一日様子を見たが治まらないので、浦賀湾沿いにある病院に行った。 「急性大腸炎、虚血性大腸炎の疑いがあるので、このまま緊急入院です」 といわれて慌てた。 その日から4日間絶食、点滴による栄養補給をして、大腸の養生をした後、 内視鏡検査を受けた。 幸い、ポリープも腫瘍もないただれだったが、流動食(重湯)、三分がゆ、 五分がゆ、七分がゆ、全粥、普通食と進む術後治療で結局入院十六日で退院した。 全くの予想外の出来事、ゴールデンウイークは点滴... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/23 15:35
岸恵子「わりなき恋」を読んで
岸恵子「わりなき恋」を読んで  偶然飛行機の中で隣り合わせた69歳の女(独身)と58歳の男(既婚者、重役)が恋に落ち、2006年春から2011年秋まで関係は続いた。  その間の女主人公の体と心の葛藤を書いた小説である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 15:35
日本の歴史を読み詠む58  <江戸幕府6>農政の論理 。貿易と禁教 
日本の歴史を読み詠む58  <江戸幕府6>農政の論理 。貿易と禁教  < 死なぬように生きぬように > これまでの郷村掟をまとめて1603年農民支配の方針を発布す        関東総奉行」の名で発布した農政の論理 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 15:29
淑美の短歌日記 弥生  ハナミズキ、カナメモチ、燕、さくら
淑美の短歌日記 弥生  ハナミズキ、カナメモチ、燕、さくら 今日からは本当の春だと予報士が四季の区切りを朗らに伝えぬ              予報士のスカートの花模様が素敵  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 15:55
日本の歴史を読み詠む57<江戸幕府5> 将軍宣下、江戸城拡張、町づくり、水路ーーー
日本の歴史を読み詠む57<江戸幕府5> 将軍宣下、江戸城拡張、町づくり、水路ーーー     ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 14:52
日本の歴史を読み詠む56<江戸幕府4>江戸の町づくり、 関ヶ原の戦い、戦後処理
 日本の歴史を読み詠む56<江戸幕府4>江戸の町づくり、 関ヶ原の戦い、戦後処理 <江戸城普請と武家屋敷> 家康は秀吉の朝鮮出兵に参加するため京に向けて出発〈1592年) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 14:47
日本の歴史を読み詠む55<江戸幕府3> 豊臣政権との駆け引き
日本の歴史を読み詠む55<江戸幕府3> 豊臣政権との駆け引き <小牧長久手の戦い> ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/02/28 15:40
淑美の短歌日記 如月   立春、椿、ひな飾り、大風
淑美の短歌日記 如月    立春、椿、ひな飾り、大風 写さむと見上げる桜の上の空よぎりて飛び去るトンビが一羽 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 11:27
日本の歴史を読み詠む54<江戸幕府2>海道一番の弓取り,五か国平定
日本の歴史を読み詠む54<江戸幕府2>海道一番の弓取り,五か国平定 日本の歴史を読み詠む54<江戸幕府2>海道一番の弓取り,五か国平定 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 16:08
淑美の短歌日記睦月下旬 大寒 河津桜 シクラメン
淑美の短歌日記睦月下旬 大寒   河津桜 シクラメン あちこちの庭の紅梅もう盛り大寒の風に散る気配なし ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 16:21
日本の歴史を読み詠む53<江戸幕府1>人質暮らしを経て三河平定
日本の歴史を読み詠む53<江戸幕府1>人質暮らしを経て三河平定 日本の歴史を読み詠む53<江戸幕府1>     日本の歴史(小学館)<16江戸幕府>〈著者北島正元)参照  変形性足関節症の手術リハビリのために約2か月半の入院生活をおくったために本シリーズも 一時休止していたのだが前回の「織田豊臣政権」に続けて「江戸幕府」から挑戦することにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 15:41
酉年初詠
酉年初詠 右往左往家事の勘戻らないのがもどかしいなるように成れとお節の準備       久しぶりに行った店の陳列は変わっていて   どうにか数は整ったようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/03 15:32
  短歌日記12月
  短歌日記12月 校庭の片えの銀杏黄に燃えて下行く児童にハラハラと散る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/26 15:20
変形性足関節症の入院手術歌日記 2
変形性足関節症の入院手術歌日記 2 <車椅子自走許可、松葉杖> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/27 16:05
変形性足関節症の手術入院歌日記   その1 自分じゃ歩けない
変形性足関節症の手術入院歌日記   その1        自分じゃ歩けない   捻挫や突き込みを繰り返し20年以上かけて進行した「足関節の変形」の手術を横須賀の 聖ヨゼフ病院で受け、2カ月半入院して退院した。 これは退屈な日々に日記代わりに書いた歌の数々である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/25 15:47
日本の歴史を読み詠む52<織田豊臣政権8>侵略基地名護屋、長崎  
日本の歴史を読み詠む52<織田豊臣政権8>侵略基地名護屋、長崎   日本の歴史を読み詠む52<織田豊臣政権8>侵略基地名護屋、長崎   軍需、豪商、城下  宣教師の軍事計画   軍役と民衆 侵略と琉球、アイヌ    本地惜しみ   心がけ次第 流言、反乱、脱走    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/18 14:35
日本の歴史を読み詠む51  <織田豊臣政権6>小田原以後の民衆支配
日本の歴史を読み詠む51  <織田豊臣政権6>小田原以後の民衆支配 日本の歴史を読み詠む51  <織田豊臣政権6> 小田原以後の民衆支配   国絵図と御前帳 検地と農民 66か国人掃   侵略基地と太閤蔵入地            <小田原以後の民衆支配> 宣教師ヴァリアーノ1590年に再来日小田原以後の民衆支配について記したり ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/18 11:08
淑美の短歌日記 6,7月
淑美の短歌日記 6,7月 紅白に桃色加わりタチアオイ対の家の垣根に満面の笑み ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/13 11:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

七十路半ば淑美の独り言 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる