七十路半ば淑美の独り言 

アクセスカウンタ

zoom RSS 淑美の短歌日記睦月下旬 大寒 河津桜 シクラメン

<<   作成日時 : 2017/02/03 16:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あちこちの庭の紅梅もう盛り大寒の風に散る気配なし


画像



我が庭の白梅今朝は咲き初めてヒーフーミーヨー五輪見つけぬ


踏み出しはグラり揺れるが二十分歩いても痛さ無しを喜ぶ

マスクするを厭う我なれど有無言わせず差し出されたり内科受付
      風邪流行ってますからと


腰高だやれ内気だと非難したが今日の涙に言うことはなし


ようやくに賜杯抱いた息子見る母の眼にあふれる涙
     稀勢の里優勝千秋楽の一番は白鵬 を下して


土俵噛む足の軽さが目についた白鵬にも陰り忍び寄るのか


19年ぶり日本人横綱生まれるか観衆の君が代嬉嬉とし弾む


「待たせたな、頑張ります」と磊落に言ってもいいよ気張ってないで


難しい四字熟語なんかいらないよ「相撲道に励む」これだけで


トランプと松方弘樹と稀勢の里今週の話題三人それぞれ
           人生いろいろ考えますね

我入院中逝きし男の庭の白梅を見上げて懐かし話題にしたことなど


画像



白梅の蕾はいまだ硬けれど梢に小鳥が睦み合ってる


入院中鉢多く枯れたけど君子蘭は元気我が化身なれば


枯れ鉢のいずれに新芽が出るのかと水やりに励む寒さにめげず


枯れたかに見えた枝より秘そやかに芽吹きの緑を見つけて嬉しや


シクラメンかがり火花と知ったけど私の鉢は花終えた後


画像



道へだつ2軒の庭の河津桜満開の時いずれが先か

画像




道野辺の河津桜は早満開三日見ぬ間の温い日故か



高知にも雪降りたりというニュース無人の姉の屋如何にと気づかう


若い日に高知に雪は降らざりし積雪の語は辞書の守り人


久方に訪う病棟は建て替わり浦島のごと右往左往す



「 淑美の夕食日記、献立紹介」もご覧ください

http://blog.livedoor.jp/yumebaba

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淑美の短歌日記睦月下旬 大寒 河津桜 シクラメン 七十路半ば淑美の独り言 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる